>

雰囲気を高める内装にする

オシャレな会社を目指す

会社の雰囲気に合わせて、内装を変更できる面がレンタルスペースのメリットです。
どんな会社にしたいのか考えて、ふさわしい内装にしてください。
集中力を発揮できる内装にしたいのであれば、シンプルに見せることがコツです。
明るい雰囲気にしようとするのは良いですが、赤色やオレンジ色などをたくさん使うと目が疲れてしまう可能性があります。

またリラックスしながら仕事を進められる環境にしたいなら、緑を置いてください。
観葉植物があると、集中力も発揮できるのでおすすめです。
各部屋に観葉植物を置いたり、エントランスに置いたりすると良いですね。
特にエントランスは他の人からも見られる部分なので、オシャレに見えるよう考えてください。

お客さんが来た時のために

仕事を進めていると、取引先の相手と会う機会が何度も訪れると思います。
その時に困らないよう、応接室を確保しておきましょう。
ソファーを向かい合うように設置し、その間にテーブルを置くだけで立派な応接室になります。
相手からの印象が良くなるよう、常に綺麗に掃除して、センスの良い家具を置きましょう。
印象が悪くなると、今後の取引に悪影響が出るので注意してください。

また、会議室も確保するのが良い方法です。
すると社員がすぐに集まって新商品や、今後の経営方針のことを話し合えます。
部署が多い会社の場合は、各フロアに会議室を用意すると良いですね。
会議室が一つだけでは、他の部署が会議をしている時に会議室を使えないので困ります。


この記事をシェアする